Ryo's smith’s 製作の日々

製作の記録、ターコイズの研磨等

ペルシアンターコイズのリポリシュ

長雨がやっと終わったと同時に

 

毎年おもうけど”夏ってこんなに暑かったっけ?”

 

我が家は木造だから本来は夏はすずしいハズですが、

 

周りのウチの近代化にともない3m先はコンクリハウスに挟まれているので

 

夕方5時〜夜8時までが一番、ジワッとあつくなります。

 

昼間ためた熱が放出されるためです。

 

 

さて今回は、ここ数年市場に出回りはじめたペルシアンターコイズ

 

この個体はパイライトと水晶が混ざりあっています。

 

古いものでカットも研磨もガタガタ、ジュエリーの爪から

 

はずした時にできた大きな傷があります。

 

形状は、下部分を45度にカットしてそこ面は楕円に仕上げるという

 

スタンダードなカボションカットの方法です。

 

アメリカのターコイズはバッキングというのしますが、

 

これは金属の補修剤が使われます。

 

カボションカットの形状の成り立ちについての考察はまた遠い次回にします。

 

上下半分にカットして再研磨で蘇りました。

 

マシンは使わずオールハンド研磨です。

 

f:id:ryossmith:20190730192232j:plain

f:id:ryossmith:20190730192252j:plain

f:id:ryossmith:20190730192311j:plain

f:id:ryossmith:20190730192331j:plain

f:id:ryossmith:20190730192349j:plain

 


 
                 オーダーに関するお問い合わせや、作品のギャラリーは”Official Web Site ”をご覧ください。

                                                    Ryo's Smith Web Shop

 

 

 

 

 

 

 

 

No.9456,ラピスラズリ サンバーストへっど

今回のご依頼は お隣の国の方からです。

小さいのが欲しいということで

指先ほどの大きさのペンダントヘッド。

ラピスラズリは原石からカットしカボションにしました。

このくらいのサイズになるとルーペも3倍のを使うので

製作中は頻繁に目の休みが必要になり

休憩時間のほうが長くなったりします。


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3









                 オーダーに関するお問い合わせや、作品のギャラリーは”Official Web Site ”をご覧ください。

                                                    Ryo's Smith Web Shop


- No.9457,Kingman ターコイズバングル

更新がとどこおっているので


作品のナンバリングも


もはや正しくはありません。


月産10品程度であいかわらず進んでいます。


今回は、米国のナイフメーカーさんからの依頼です。


相手は同じ金属をあつかう方なので


気が抜けませんね。


玄人同士だと作品の良し悪しの判断の箇所が一般の方とは違います。


イメージ 1

イメージ 2









                 オーダーに関するお問い合わせや、作品のギャラリーは”Official Web Site ”をご覧ください。

                                                    Ryo's Smith Web Shop

オーダーSaleのお知らせ

灼熱の夏をいかがお過ごしででしょうか。

今年は室内の温度計が常時30度付近を

ゆらゆらしています。

いつもの夏はクーラーの設定をドライ24度で省エネ

していますが、

今年は昼間はつねに 冷房、強風 18度になっています。


今回はゲリラ的なブログ割。

ブログをご覧になった方のみ

オーダー製作費が20%offとなります。

8月末日までの3日のみとなっていますので

ご依頼のさいはかならず”ブログ見た”とメールに記載してください。






                 オーダーに関するお問い合わせや、作品のギャラリーは”Official Web Site ”をご覧ください。

                                                    Ryo's Smith Web Shop


イメージ 1






No.9458,イサカピークターコイズBOXリング

夏の花の咲き具合が


いつもより半月以上はやかったので



あたしの予想通り、


今年は夏がはやくやってきました。


今回も海外からのオーダーリングです。







                 オーダーに関するお問い合わせや、作品のギャラリーは”Official Web Site ”をご覧ください。

                                                    Ryo's Smith Web Shop


イメージ 1

イメージ 2



No.9459,サンフェイスGOLDリング

この季節は


爽やかに暑いので


仕事はさて置いて


出かけてしまいます。


例年と違い晴天の日に時折 強いミナミ風が吹きます。



今回は、14Kのサンフェイスのリング。




                 オーダーに関するお問い合わせや、作品のギャラリーは”Official Web Site ”をご覧ください。

                                                    Ryo's Smith Web Shop

イメージ 1


No.9460,ブラスブレスレット

真鍮製のたたきブレスレットです。


レディースなので


少しゆる目でうす目にしてみました。


正式名称ハンマートン仕上げといいいますが、


1950年代の舶来プロダクツによく見られます。


ガンメタカラーライトグリーンの塗装との


コンビでつくられました。





                 オーダーに関するお問い合わせや、作品のギャラリーは”Official Web Site ”をご覧ください。

                                                    Ryo's Smith Web Shop

イメージ 1

イメージ 2